ータルリペア・フランチャイズ加盟の評判や開業資金、年収などを紹介します


【無料講座開校中!】本当の「お金」の付き合い方を知っていますか?
ファイナンシャルアカデミーでは東京・大阪・京都・愛知で「お金の教養講座」を定期的に無料で開催中。毎年1000人が受講している人気講座となっています。「お金と経済のルール」を学び、効率的な自己投資方法を身につけたい方は是非受講してみてください。

トータルリペアの開業独立で儲かる?儲からない?

トータルリペアにフランチャイズ加盟する

 

トータルリペアはカーリペア・トータルリペアの専門店。

 

1972年にアメリカで誕生し、その後世界各国へ。1995年には日本本部(株式会社TS日本)によって、国内にも導入されました。

 

今や全国で750以上の加盟店ネットワークを誇ります。

 

このページではトータルリペアにフランチャイズ加盟を検討している方に向け、評判や口コミ。さらには失敗しないためのポイントを紹介します。

 

 

スポンサーリンク

1.トータルリペアの特徴と募集概要

低リスク・低コストで自宅開業も可能

修理(リペア)ビジネスの強みは、仕入れや在庫リスクがないこと。

 

さらにお客様の元に出張するスタイルなので、店舗をもつ必要もありません。

 

1人でローコストで経営できるため、利益が出やすいビジネスモデルになっています。

 

トータルリペアの粗利率は90%です。

 

技術研修は何度受けても無料

トータルリペアで売上を伸ばすポイントのひとつは、幅広い技術を習得することです。

 

シートやハンドルの傷修正といった内装技術に加えて、ホイールやボディの傷を修復する外装技術も身につければ受注の幅が広がります。

 

さらにウッド&サッシリペアなど、住居内の補修まで取得できるのです。

 

これらの技術は研修を受けることで習得できますが、何度受講しても無料というスタイル。

 

性別年齢関係なく、未経験者でもマスターできるよう技術を徹底指導します。

 

技術講習の研修センターは埼玉にあり、遠方からくる場合は本部が交通費を支給する仕組み。

 

ちなみに東京にも研修センターがあり、こちらは仕組みから営業トーク、管理方法などを教えます。

 

エリア限定制で各オーナーの商圏を確保

オーナーが増えてそれぞれの商圏で競合しないように、エリア限定制を敷いています。

 

エリアは人口や商圏状況を考慮して設定。

 

毎月の加盟金も、商圏の規模により変わります。

 

よって参入可能なエリアは限れてきているので、早期に加盟する方が優位です。

 

頭金0円での開業が可能

開業にあたって「頭金0円」での開始も可能です。

 

この場合資金を、当面の運転資金にまわせるというメリットがあります。

 

具体的な方法は、下記3つを組み合わせることで可能。

 

・日本政策金融公庫
・提携ローン
・TRローン(トータルリペアの自社ローン)

 

希望者はフランチャイズ本部の専門スタッフが、サポート・アドバイスをしてくれます。

 

また「頭金0円」には条件があり、1種目の場合150万円以上、2種目の場合200万円以上の運転資金が必要。

 

さらに連帯保証人が最低1名以上必要となります。

 

トータルリペアの募集概要
運営会社 株式会社TS日本(トータルリペア日本本部)
募集エリア 全国(北海道 青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島 東京都 神奈川 埼玉県 千葉県 茨城県 栃木県 群馬県 山梨県 長野県 新潟県 富山県 石川県 福井県 愛知県 静岡県 岐阜県 三重県 大阪府 兵庫県 京都府 滋賀県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 鳥取県 島根県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県)※商圏保護のため1エリア1社担当制
業務経験 不問。経験や性別・年齢は問いません

※オーナーの90% がリペア業界・経営未経験

契約形態 フランチャイズ契約
契約期間 15年(更新料は無料)
募集対象 個人・法人両方とも可能
開業資金(税抜)

・目安は1,575,000円(加盟金と機材費)
・その他エリア権利金が必要(金額はエリアにより異なる)

ロイヤリティ

・税抜30,000円〜(月額固定)
※エリア人口10万人/人口により決定

開業サポート

・無料技術体験会
・回数無制限の研修(商品知識・施工技術研修)
・出張カウンセリングや個別相談あり

 

トータルリペアの詳しい資料を取り寄せる

2.トータルリペアの仕事内容を紹介

トータルリペアの仕事内容について

 

トータルリペアのフランチャイズに加盟すると、具体的にどのような仕事をするのか?

 

個別に紹介します。

 

営業活動について

最初は中古車販売店やディーラーとの取引が大半。

 

まずは担当エリア内の車関連の会社を回り、関係性を構築します。

 

その後個人のお客さん、さらには車関係のみならず住宅メーカーや引越業者、ホテルなどを開拓するのが理想です。

 

具体的な営業活動としては、下記が挙げられます。

 

・パンフレットを渡していく
・自分のHPやブログで集客する
・紹介で窓口を広げていく
・オーナー同士で仕事を紹介する

 

基本的にトータルリペアは、修理の必要がある時に連絡が入る「解決型のサービス」

 

売り込み型のビジネスではないため、技術力が確かであれば営業力がなくてもリピーターや紹介を増やすこともできます。

 

受注後の仕事内容

トータルリペア加盟で習得できる、主な修復技術は下記の通り。

 

インテリアリペア 車のシート・靴・バッグ、ソファなど革製品の修復
ホイールリペア タイヤホイールのキズ・カケ・歪みの修復
ウッド&サッシリペア 家具や床・柱等の木製品、アルミ製の窓サッシを修復
マニキュアコート 出張型ポリマー加工

 

多くの技術を習得すれば、それだけ受注の幅や客層も広がります。

 

加盟後の働き方

基本的には昼間に営業活動、夜に修復作業というスタイルが一般的。

 

勤務時間に決まりはないので、家族との時間を最優先することも可能です。

 

また副業として取り組む方も少なくなく、本業の空き時間を利用した働き方もできます。

 

フランチャイズ経営の詳しい資料を取り寄せる

3.トータルリペアの収益モデルと年収

トータルリペアの収益モデルを確認

 

トータルリペアの収益モデル

トータルリペアに加盟後、ひとつの目標としては月間売上100万円。

 

客の平均単価が2万円なので、月50件の注文。1日2件の注文で25日稼働となる計算です。

 

本部によると目安として、顧客数約20〜30社前後が必要とのこと。

 

より固めに見積もった収益モデルは下記の通り。

 

月間の収益モデル
売上高 1,000,000円
経費

【材料費】100,000円(売上の10%が目安)
【月会費】30,000円
【その他経費】50,000円

営業利益(売上−経費) 820,000円
年収(利益×12ヶ月) 9,840,000円

 

実際は粗利率90%とのことで、もう少し高いことが想定されます。

 

トータルリペア加盟店の年収について

フランチャイズ本部によると、10年連続で年収1,000万円を達成している人が多数いるとのことです。

 

すでに担当している商圏内で固定客がつき、安定した売上が出せているということ。

 

ただし加盟店の方のインタビューを見ると、売上が安定するまで苦労することが多いようです。

 

営業が嫌い!それでも成功している理由とは(1分32秒)

 

安定するまで耐えられる運転資金は、絶対に必要ですね。

 

スポンサーリンク

4.加盟店の良い口コミ・悪い口コミ

トータルリペアの加盟に関する、リアルな声を集めてみました。

 

公平性を保つために、良い声と悪い声を両方掲載しています。

 

トータルリペア加盟店の良い口コミ

技術習得や開業までの知識、開業してからの営業のしかたなどさまざまなことを考えて頂けます。

 

開業後のサポートも本部は万全でした。

 

あとは開業後は個人事業主になるので、そのあたりの知識は自分で勉強しておくようにしましょう。
(30代)※一般サイトより

同じ時期に加盟した方を全国から集めて、講習が開かれます。その時に仕事仲間が増えたのがよかった点です。

 

ただしこれから加入するのであれば、対象地域に需要があるかどうか下調べを事前にしましょう。

 

またすでにリペア業で開業されている方が、テクニックやアイテムを増やすために加盟するのもよいと思います。
(40代)※一般サイトより

種目のビジネスのみならず、車関係や住宅関係の項目を選択して複合してビジネス展開ができます。

 

種目ごとに専門知識を持っている本部の方に、仕事での疑問や施工の相談がいつでもできます。

 

加盟されている方々のよい事例と失敗事例を教えてもらえるので、自分に応用できて助かりますね。
(30代)※一般サイトより

 

トータルリペア加盟店の悪い口コミ

まず24時間対応しなければいけません。

 

また価格が標準的な専門店より割高なわりに、専門知識が不足して解決できない事例もあります。

 

最近は合い見積もりも増えており、問い合わせに対する受注率は低下傾向です。

 

本部の提示数値は現在の数値ではない。

 

このことを理解してください。
ヤフー知恵袋(2012年)より

知り合いにトータルリペアをやっている人がいます。その人はこの仕事だけで食べていくのは楽ではないと言っていました。

 

確かに中には成功して、月収100万円近く稼いでいる人もいるとのこと。

 

ただし営業先の業者の中には、すでにお付き合いしている取引先があったりで入り込むのは簡単ではないそうです。

 

甘い商売ではないのだろうと感じます。
※一般サイトより

加盟店ではないのですが、自動車業界の筋から正直に言います。

 

教えているネタは、20年前のモノばかりです。

 

たとえばアルミホイールの修繕。

 

単色シルバーやハイパーシルバーを今から習得しても、今一番売れているSUVのホイールは切削タイプ。

 

そのため今の時代に合っていないですよね。

 

革の塗装にしても、今の時代なら購入ルートはどこでも探せますよ。

 

あとはガラスコーティングが主流の時代に、簡易ポリマーをオススメするようなリペアメニューは時代錯誤です。

 

加盟金や商材、加盟後のロイヤリティー、習得までの必要経費を考えると投資に見合うだけの回収は難しいと感じます。

 

スマホの時代にガラケーを眺める。そんなイメージです。

 

板金屋さんにお弁当持って2週間くらい行けば、教えてくれるのではないでしょうか。
ヤフー知恵袋(2018年)より

 

トータルリペアFC募集の資料請求はこちら

5.トータルリペアFC経営の失敗・廃業理由

トータルリペアFC経営の失敗理由

 

どんなフランチャイズでも、加盟後に大きく成功する人もいれば失敗する人もいます。

 

そして当然トータルリペアに加盟後、廃業して撤退した人もいるわけです。

 

失敗した方々の口コミはネットで複数確認できますが、共通する点は「売上不足」

 

たとえ粗利率が90%を超えていても、収入が少なければ生活ができないわけです。

 

そして当然売上を増やすには、顧客の開拓が必要。

 

そしてホームページなどを見て修理を依頼する、一般客相手だけではまずムリ。

 

ディーラーや中古車屋と契約をして、一定以上の仕事を確保しないことには売上は安定しません。

 

加盟後当初はこのようなお客がついていない状態なので、当面は運転資金でまかないつつ顧客開拓に注力することが必要。

 

経営が安定するまでに、資金面で耐えられるかどうかということが重要です。

 

どこまで需要があるか状況はエリアによって異なるので、事前調査が成功のカギを握るといえます。

 

スポンサーリンク

6.トータルリペアFC経営のメリットとデメリット

トータルリペアFC経営のメリットとデメリット

 

これまでの情報や口コミをもとに、メリットとデメリットを整理しました。

 

フランチャイズ選びの参考にしてみてください。

 

トータルリペアFC経営のメリット

・小資金・高粗利のビジネス
・自宅で1人でスモールスタートができる
・無料で何度も研修を受けられる
・エリア限定制でオーナー同士で競合しない
・勤務時間のコントロールがしやすい
・修理技術が身につけば一生モノのスキルになる
・年収1,000万円オーバーのオーナーも多数いる

 

トータルリペアFC経営のデメリット

・売上が安定するまで時間がかかる
・稼げない時期にも加盟金が発生する
・修理できるスペースが必要
・競合次第では合い見積もりを取られる
・売上が伸びないオーナーもいる

 

トータルリペアFC募集の詳しい資料を取り寄せる

7.まずは業界研究を行うことから

フランチャイズに加盟する際は、さまざまな会社を比較検討して「成功する」と確信がもてるようになってから加盟するべきです。

 

ひとつのFCに加盟する際、10社以上を比較検討するのが一般的。

 

加盟後の撤退は大きな損失がでるので、慎重に選びましょう。

 

最初のステップとしては、各企業のFC募集に関する資料を取り寄せます。

 

そしてその中に候補になる企業があれば、説明会に参加してみましょう。

 

説明会では資料ではわからない疑問点を、ぶつけてみることが肝心です。

 

各企業の資料については、下記サイトより取り寄せができます。

 

BMフランチャイズ
成長力の高いフランチャイズ本部をセレクトして、簡単に比較できるサービス。常時100件以上のフランチャイズが掲載され、無料で資料請求ができます。

 

フランチャイズの窓口
予算や目的、業種など自分の希望を入力するだけで、厳選されたフランチャイズの本部の募集情報を比較出来る。気になる会社については、無料で資料請求できます。

 

フランチャイズサポート
独自のノウハウにより、『知る人ぞ知る会社』から『超人気会社』まで、厳選した企業様のみを紹介。多くのユーザーの独立・起業をサポートした実績があります。

8.フランチャイズの相談は「ココナラ」も効果的

フランチャイズ経営について相談する

 

フランチャイズ選びに迷った場合、すでに成功している方や専門家の方から個別にアドバイスをもらうのも効果的です。

 

そしてそんな時に便利なのがココナラというサービスです。

 

ココナラはさまざまな分野で活躍している方から、スキルや知識を購入できるオンラインマーケット。

 

たとえばココナラで「開業」「フランチャイズ」で検索してみると、下記のような商品が販売されていました。

 

 

いずれも「開業のプロ」といえる方々ばかりであり、独学では決して学べない貴重な経験に基づいています。

 

開業準備や経営においてアドバイスや指導を受けたい方は、ぜひ利用してみてください。

 

9.まとめ

「小資本・高粗利」で利益が出やすいといわれるリペアビジネス。

 

トータルリペアはそんなリペア業界の中でも、大手のフランチャイズチェーンです。

 

ビジネスの肝になる「技術習得」の研修については、無料で何度でも受講可能。さらにエリア限定制により商圏を確保するのもよいですね。

 

しかし加盟すれば必ず成功するわけではありません。

 

一番のポイントはお客を増やすこと。売上が安定するまでは、営業により重点を置く必要が出てきます。

 

リペア技術を身につければ、応用できる幅はとても広いです。

 

とくに副業や小資金としてスタートしたいという方は、ぜひ検討をしてみてください。

 

 

この記事のカテゴリー

 

関連する人気記事

 

スポンサーリンク

「失敗しないフランチャイズ選び」無料レポートプレゼント!

人間関係のストレスから解放され、好きな仕事で自由に働ける。

それがフランチャイズの魅力です。

しかしいきなり独立開業となると、不安に感じる人も多いことでしょう。

そこで「失敗しないフランチャイズ選び」をプレゼント!

本気でフランチャイズ開業を考えている方に「歴史や市場データ」「成功のポイント」を網羅した無料レポートを提供します。

ぜひ参考にしてみてください。

フランチャイズ開業成功のための無料レポート